がんばらなくても大丈夫!夏休みでもピアノがラクラク練習できる方法とは

こんにちは、アミーズ音楽教室主宰の安藤歩です。

子どもたち、いよいよ夏休ですね!

学校がない自由な日々は、「気がついたらなんか1日が終わってた」ということになりそうです。

ピアノについても、時間がタップリあったはずなのに「気がついたら練習してなかった」というナゾの言い訳がお子さんの口から出てきます。

気がついたらって・・・じゃあ気がつけばいいのねっ!

ということで、お子さんが気がつく方法をお伝えします。

これ、勉強にも当てはまるかなって思います。

本日11時のメルマガでお伝えしますね。

お子さまのピアノレッスンはこちらをご覧ください

小さなお子さんのピアノレッスンは、単にピアノが上達するだけではない大きな付加価値がついてくるもの。

もしかしたらピアノ上達と同じくらい重要な価値かもしれません。

それはひと言で言えば『やりぬく力』です。

集中力、忍耐力、判断力など、それらがひとつになり『やりぬく力』となります。

発表会などの本番を経験することによって人前で自己表現できる子、本番に向けて努力を積み重ねることができる子になります。

私たち講師は、こうした付加価値を強く意識して様々な工夫を凝らしてレッスンにのぞんでいます。


お子さまのピアノレッスンについて、レッスンメニューや料金はこちらに詳しくご案内しております。