ピアノを弾くとき指の関節がグニャッと曲がってしまいます

こんにちは、アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

ピアノレッスンでの学生さんのお悩み

私は大学で毎週60名ほどの学生さんにピアノを教えています。

レッスンの中で学生さんから様々な悩みを相談されます。

これ、学生さんだけじゃなくて小さなお子さんにも共通したお悩みかと思われますのでご紹介しますね。

先日も学生さんが
「私、指の関節が弱くて。
ほら、グニャッと曲がってしまうんです。
丸くしたいのにできないんです~」と。

はい、丸くしようとがんばっていること、とてもいいですね。

ピアノを弾く時に気をつけることも大切だけど、弾いていない時のトレーニングをおすすめしますよ。

ピアノを弾いていないときの指のトレーニングとは

あなたは大学まで電車に乗って来てるの?

「はい」

じゃあ電車の中でトレーニングしましょう。

座席に座ったら自分の膝上に手を置いて下さい。

バッグがあればバッグの上に手を置いてもOK!

この時、手は力を入れずに自然な丸い形にしてね。

そして指先を指圧してるみたいにギュッと押しつけてみて。

指先がちょっと白くなるくらいギュッとして下さい。

その時に指先の関節が、こんなふうにグニャッと外側にならないようにしてね。

ギュッ、ギュッ、ギュッ、ギュッ、ギュッ
(ギュッ1回1秒くらいを5回)を1日1~2回やるだけで、かなり関節が鍛えられます。

もちろん小さなお子さんにも有効!

ただし無理すると手を痛めてしまうのでやりすぎ注意ですよ。

大人の場合、慣れてきたら膝上以外のところもギュッとするとマッサージとしても活用できます(笑)。

肩こりにもピアノの技術向上にも効果ありです。

体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちらです

体験レッスンのお申込み・お問い合わせ・イベント参加は、こちらです。

お気軽にお申込み・お問い合わせくださいね。

♫ご入会特典のお知らせ♫

●ピアノ・ボイストレーニングとも9月・10月にご入会されてレッスンを開始された方は、入会金OFF!

●お子さまにレッスンファイルプレゼント

●ピアノあんしんサポート
ピアノに関するあらゆるご相談をお受けします