ドイツでのピアノ講習会に参加して過ごした濃密な時間と貴重な経験

こんにちは。アミーズ音楽教室講師の松田春菜です。

8月は2週間、ドイツへ二度目の講習会へ行ってきました。

ハレという都市にある音楽大学で、ピアノのレッスンを受講したり、コンサートに参加したりしました。

大学を卒業して以来、朝から夜までピアノのことだけを考える日々はほとんどなくなっていたため、濃密な時間を過ごせました。

また今回は、講習会終了後に少し延泊し、ハレとその周りの幾つかの都市を観光しました。

雄大な自然の中にある、歴史感じる街並みを歩き、教会でパイプオルガンを聴いたり、塔を上って街を一望したり、その場所でしか味わえない、貴重な時間を過ごすことができました。

ハレは田舎すぎず都会すぎず、治安も良く、優しい人々、広々とした土地…など、とても過ごしやすいところです。

日本と違い、夏も湿度が低くカラッとしているので、汗ばむことも少なく、夜は寒いくらいです!

また、日没が20時前後と遅い時間のため、慣れない土地での夜も不安を感じずに過ごせると思います。

ハレだけでも、素敵な公園や沢山のお店、教会めぐりなど様々な楽しみ方ができますし、ライプツィヒやドレスデンなどの観光都市にも近く、夏の旅行にもおすすめできる場所です♪

講師のプロフィールはこちらをご覧ください

こんな先生に習ってみたいな。
アミーズの先生ってどんな人なんだろう。

気になる先生がいましたらこちらをご覧ください。

皆さまが大好きな先生に必ず会えますよう、講師一同お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です