新幹線の車内アナウンスから学ぶ 声のコミュニケーションが大切な理由

こんにちは、千葉市海浜幕張のピアノ・ボイストレーニング アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

ビジネスシーンの声に特化したボイストレーニングを開催していると、私自身も街中のビジネスボイスが気になります。

先日、新幹線に乗っていた時のこと。

車掌さんのアナウンスが聞こえてきました。

「お客様に申し上げます。到着駅構内の電車が詰まっているため、前の電車が出てからの到着になります。お客様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。」

年末年始は臨時列車も出ているし、乗車する人も多いので電車が遅れがちです。

そのあたりを伝えながら申し訳ない気持ちをお客様に伝えるテクニックがあるといいですね。

「申し訳ありません」は、電車のアナウンスでよく流れるセリフです。

私は今までたくさんの「申し訳ありません」を車内で聞いていますが、申し訳ない気持ちが伝わるアナウンスはほぼありません(笑)。

ビジネスボイストレーニングでは、このような場合の話し方を実際に声を出してトレーニングしていきます。

例えばこの電車のアナウンスの場合は

お客様には 大変 ご迷惑をおかけして 申し訳ありません

セリフの間に間合いを入れてお客様に聞き取りやすい速さで発音します。

太字の部分を強めに言って、最後の「ありません」はだんだん小さくして最後は丁寧に終わりましょう。

お客様にお顔が見えなくても、言い終わった後に頭を下げます。

これは電話応対でも同じです。

相手に見えないからと足を組んで話していると、それは声によって伝わりますね。

ビジネスシーンのあなたの声を変えると、周りの反応が変わります。

ビジネスがうまく行くためにはコミュニケーション力が必須なのです。

1月から3月までの月1回のレッスンでは声のコミュニケーションについて実践的なレッスンをおこないます。

1回のレッスンであなたの声は劇的に変わります。

詳細はこちらをご覧下さい。

 

ビジネスの声がよくなるボイストレーニングレッスン

お仕事でお話することが多い方向けに、声がよくなるボイストレーニングレッスンを開催しています。

個人レッスンは幕張ベイタウン教室で行っています。

グループレッスンの4月以降の日程は決まりましたらご連絡いたします。

ビジネスの声がよくなるボイストレーニングレッスンの詳細は、は新たなWEBサイトに移動いたしました。

お手数ですが以下をクリックしてください。