根気よく練習を続けていくことが、生きていく力を育てます

こんにちは、アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

ピアノが他の習い事(バレエ、書道、水泳etc.)と違うところは何でしょう?

それは自宅での練習が上達に大きくかかわっていることです。

お子さまにとっては「塾もあるし、遊びたいし、テレビだって見たい。家で練習するのって面倒だなぁ」

お母さまにとっては「毎日毎日練習しなさい!って言うのはシンドイ」

親子共に意見が一致して「ピアノやめようか」と、なるわけです。

ピアノの練習を続けることは簡単ではないかもしれません。

疲れていたり、悲しい事があったり、ケンカして怒っていたり…でもピアノに向かう。

忙しいけど5分でも弾いてみる。

時にはそれが心を慰めてくれることもある。

根気よくピアノを練習することは、生きていく力をつけることだと私は信じています。

お子さまのピアノレッスンはこちらをご覧ください

小さなお子さんのピアノレッスンは、単にピアノが上達するだけではない大きな付加価値がついてくるもの。

もしかしたらピアノ上達と同じくらい重要な価値かもしれません。

それはひと言で言えば『やりぬく力』です。

集中力、忍耐力、判断力など、それらがひとつになり『やりぬく力』となります。

発表会などの本番を経験することによって人前で自己表現できる子、本番に向けて努力を積み重ねることができる子になります。

私たち講師は、こうした付加価値を強く意識して様々な工夫を凝らしてレッスンにのぞんでいます。


お子さまのピアノレッスンについて、レッスンメニューや料金はこちらに詳しくご案内しております。