お子さんのピアノが楽しく上達するには先生の工夫が必要です

こんにちは、千葉市海浜幕張のピアノ・ボイストレーニング アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

お子さんの習い事は、本人が夢中になって楽しんでいて、「あれ、もう終わり?」というのがいいですね。

夢中って集中している状態です。

集中力は持って生まれた性質によるものではありません。

集中力は訓練して身につけるものです。

その訓練が楽しければ、より身につきます。

結果、上達する。

だから

お子さんのピアノ上達=楽しい  なのです。

生徒さんが楽しんでくれるためには先生の工夫が必要です。

だからみんなで研修して真面目に、時にはワハハと笑いながら話し合います。

生徒さんに音楽を楽しんでもらいたいし、自分もそれを喜びたいから。

 

こちらはお母さまからのご感想です。

ピアノを習おうとした理由はどんなことですか?

本人が習いたいと言いましたので。

何が決め手になって当教室のレッスンを始めることにしましたか?

自宅から近いことと本人がこちらで習いたいと言ったことです。

実際に習ってみていかがですか?

家の中にピアノが響きとても楽しいです。

習ってよかったことは何ですか?

発表会やおたのしみ会で皆の前でピアノを弾く機会があることで、ドレスが着られて楽しそう。

 

お子さまのピアノレッスンはこちらをご覧ください

小さなお子さんのピアノレッスンは、単にピアノが上達するだけではない大きな付加価値がついてくるもの。

もしかしたらピアノ上達と同じくらい重要な価値かもしれません。

それはひと言で言えば『やりぬく力』です。

集中力、忍耐力、判断力など、それらがひとつになり『やりぬく力』となります。

発表会などの本番を経験することによって人前で自己表現できる子、本番に向けて努力を積み重ねることができる子になります。

私たち講師は、こうした付加価値を強く意識して様々な工夫を凝らしてレッスンにのぞんでいます。


お子さまのピアノレッスンについて、レッスンメニューや料金はこちらに詳しくご案内しております。


♫ご入会特典のお知らせ♫

●お子さまにレッスンファイルプレゼント

●ピアノあんしんサポート
ピアノに関するあらゆるご相談をお受けします