メルマガ・リニューアルオープン!ピアノの先生相談室

こんにちは、千葉市海浜幕張のピアノ・ボイトレ アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

じつは4年前からメルマガをやっています。

内容はブログよりちょっと辛口。

親御さん、生徒さん、ピアノの先生に向けて様々な内容で書いていました。

この度、こちらのメルマガを引っ越しして4月23日に新たにリニューアル・オープンいたします。

これからはピアノの先生のお悩み解決のお手伝いをさせていただくメルマガとして、週1回くらいのペースで発信していきますね。

私が30年ピアノの先生をしてきた中で学んだこと、教室経営をしていて気づいた大切なこと、たくさん失敗して得た知識をすべてお伝えいたします。

 

例えば・・

私の教室では1月から3月までに19人の方々が体験レッスンにいらして下さいました。

そしてその中の18人がご入会でした。

教室の現在の生徒さんの数は110名。

この規模の教室で3ヶ月で19人の体験のお申込みがあるのはかなり多いほうだと思います。

なぜそれだけのお申込みをいただけるのか?

そして1名入会されなかった原因は?

などなどリアルにお伝えしますよ。

ご質問などにもできるだけお答えしていきたいと思っています。

では前回の記事をご参考までに掲載いたしますね。

大手音楽教室との違いは何ですか?

こんにちは、安藤歩です。

教室に体験レッスンに来て下さった方からのよくある質問です。

「大手音楽教室との違いは何ですか?」

これに対して先生であるあなたはどのように答えますか。

「レッスンの振替ができますよ」
「お月謝が通いやすい価格です」
「維持運営費をいただきません」

このように答えた方は要注意。

あなたの教室にはお金の得をしたい人たちが集まってきます。

結果
自己都合で休んだ分の振替、レッスンの無理な時間変更などを要求される可能性大です。

あなたの教室の強みはお金の得だけではないはずです。

実際には上記のように、料金が安かったり、振替によって生徒さんに損させない配慮があったとしても、そこを前面に出さないで下さいね。

あなたが前面に出さなければならないのは、お金の得ではなく、心の得です。

私の教室では、こんなことをやったり、こんなことを心掛けてレッスンしています。

「こんなこと」は、大手が真似できないお金では得られないお得なことです。

さあ、考えてみましょう。

あなたの教室の大手との違いは何ですか?

次回4月23日(月)のテーマは3ヶ月で体験19名のヒミツをお伝えしますね。

よろしければご登録ください(^^)

登録フォームはこちらです。



ピアノの先生相談室
  *
  *
メールアドレス  *

体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちらです

体験レッスンのお申込み・お問い合わせ・イベント参加は、こちらです。

お気軽にお申込み・お問い合わせくださいね。

♫ご入会特典のお知らせ♫

●お子さまにレッスンファイルプレゼント

●ピアノあんしんサポート
ピアノに関するあらゆるご相談をお受けします