これからの大学入試改革はお話し・声出しで小さな頃から積み重ねましょう

こんにちは!
アミーズ音楽教室講師の糸日谷章子です。

先日ある研修で、これからの子供達の大学入試が変わっていく話を聞きました。

我が子の保護者会に参加しても、この話はよく聞きます。

さて、具体的にどうなっていくのか。

自分の意見を自分の言葉にして、論じたり、発表しなければいけません

みなさん、その内容ばかり考えていますが、実際にお話をするときに、モゴモゴしていたら、とても内容がよくても、聞き取ることができません。

少し内容が甘くても、はっきりと、いい声で、しっかり前を向いて話したら、とても良い印象になります。

そのためには、日頃からのお話をする声、教科書を読む声、などなど、小さい時からの積み重ねが必要になります。

今日の明日で、残念ながら上手にはなりません。

小さい時から、お話をする、声を出す、ということの重要性を考えてみてはいかがでしょうか?

声で人生が変わるかもしれません。

お子様の声について、考えてみてはいかがでしょうか?

ボイストレーニングレッスンの詳細はこちらです

大好きな曲を思いのままに歌えたら、どんなに楽しいでしょう。

歌を歌うと表情が明るくなり気持ちも上がります。

明るい表情と聴き取りやすい声は、あなたのイメージをアップします。

お仕事でお話しすることが多い方は、声がよくなると自信を持ってお話しができるようになります。

ボイストレーニングレッスンのメニューや料金は、こちらをご覧ください。