保育士試験のピアノ実技は楽譜選びが結果を決める

こんにちは、千葉市海浜幕張のピアノ・ボイストレーニング アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

保育士試験受験生のみなさん、筆記試験お疲れさまでした。

大変なボリュームの試験が終わりましたね。

今は頭と体を休めて少し休憩して下さい。

そして、休憩のあとは、いよいよ7月の実技試験に向けて再スタートです!

30年度の課題曲は『おかあさん』『アイアイ』です。

ピアノの弾き歌いを成功させるための第一歩は正しい楽譜選びです。

これ、断言しますよ。

あなたのレベルに合った楽譜を選ぶことで仕上がり度合いが大きくUPします。

多くの受験生の方々をレッスンしていて思うのは、みなさん楽譜選びを間違ってる!

私はご本人の楽譜にズバズバ訂正を入れて弾きやすいようにしています。

「えーっ!そんなに変えていいんですか?」と、びっくりされますが、試験では楽譜の指定はないので大丈夫です。

「信じられないくらい弾きやすい!」と、喜んで(泣いちゃう人も)下さいます。

「私に合った楽譜がわからない」

「この楽譜は私に合っているの?」

こんなふうに心配な方は体験レッスンでしっかりお伝えします。

1人で悩まないでお気軽にご相談下さいね(^^)

保育士さん・幼稚園の先生を応援!体験レッスン・保育士試験対策講座のお申込みはこちらです

保育士さんや幼稚園の先生でピアノにお困りの方、保育士試験を受験される方、直前対策をご希望の方、音楽表現に関する技術でお困りの方、幼稚園の先生を目指す方、アミーズがお手伝いします。

お気軽にお問い合わせください。

アミーズ音楽教室は、保育士さん・幼稚園の先生とその資格取得を目指す方を応援しています!