ピアノが苦手な人が、先生のある行動でググーンと弾けるようになります

こんにちは、アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

私は、教室の他に大学でもピアノを教えています。

もちろんお相手は大学生。

小学校や幼稚園の先生、保育士さんを目指す学生さんたちです。

ピアノが得意な人ばかりではありません。

むしろ苦手っていう人だっています。

そんなピアノが苦手な人が、先生のある行動でググーンと弾けるようになっちゃいます。

恐ろしいほどに厳しいレッスンをして、学生さんが必死で練習するようにするんですか?

というご質問がありそうですが、違います(笑)。

むしろ逆

ここまで弾けたんだね。
頑張ったね。

とか

この部分は、とってもなめらかに弾けてるー

とか
まずは、良いところを伝えるんです。

そして

ここまで弾けたんだから、次は最後までできるんじゃない?

とか

他の部分も同じようになめらかに弾けるといいな~

こんなふうに言った次のレッスンでは…

すごーい!
できてる!
合格!!

と、このようになります。

自分はピアノが苦手だって思っている人は、弾く前にすでに緊張のあまり体が硬くなって、頭の中はグルグルだし、心はドキドキ、ソワソワで、私は弾けないって思いこんでいるんです。

そんな人に
「えーできてるじゃん」と言うと、最初はキョトンとしています。

でもね、段々リラックスしてきて、どんどん

できるようになるんですよ(^^)

これホントです!

私、ベタベタに誉めているんじゃありません。

ただ
「ちゃんと弾けてるよ」って事実を伝えただけ。

ホントのことを伝えただけで、人はこんなに笑顔になって、やる気になって、練習してくるものなんですね~。

認めることが上達につながっているんです。

大人も子どもも同じ(^^)

ピアノ博士のおもしろピアノ塾 ご参加ありがとうございました

2017年のピアノ博士の「おもしろピアノ塾」は、7月16日にイオンモール幕張新都心 島村楽器イベントスペースで開催しました。
おかげさまでたくさんの皆さまにご参加いただき、盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございます。
当日の様子はこちらをご覧ください。