ひと手間かけると生徒さん親御さんから思いがけない反応があります

こんにちは、安藤歩です。

料理、洗濯、掃除‥全てテキトー。

私生活では大雑把な私ですが、生徒さん対応は細かいことが気になっちゃいます。

先日は教室に飾る生徒さんの写真が気になっちゃって。

レッスン担当の先生に撮り直しをお願いしました。

だって本人がこの写真を見たらがっかりすると思ったから。

この子、もっともっと可愛い子だし、笑顔がすっごくいいんだから撮り直してくださいねーって。

生徒さんが練習をがんばっていたら、お母さまに短くていいからメールを送って知らせる。

元気がない子に『どうしたの?」って声をかける。

状況によってはお母さまにお知らせする。

新しい曲を始める時にどんなところがステキか一生懸命伝える。

どれもやってもやらなくてもいいこと、
そんなにこだわらなくていいことかもしれません。

ただ写真を撮るだけ、
練習がんばってるねって言うだけ、
元気ないけどどうしたのかなって心の中で思うだけ、
新しい曲をやってきてねって言うだけ‥

これじゃあ気が済まないんですよね。

もうひと手間かけたい、かけずにはいられない。

でもこのひと手間が生徒さんや親御さんから思いもかけないお喜びの反応をいただくことがあります。

人って、ほんのちょっとのひと手間が嬉しいものなんですね。

ピアノ博士のおもしろピアノ塾 ご参加ありがとうございました

2017年のピアノ博士の「おもしろピアノ塾」は、7月16日にイオンモール幕張新都心 島村楽器イベントスペースで開催しました。
おかげさまでたくさんの皆さまにご参加いただき、盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございます。
当日の様子はこちらをご覧ください。