児童心理学専攻の学生さんに聞いてみました

こんにちは、アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

私は大学で保育士さんや幼稚園、小学校の先生になりたい学生さんにピアノを教えています。

児童心理学を学んでいる学生さんも保育士さんや幼稚園の先生の免許を取る人が多くて、そういう人はピアノ実技の単位が必要になります。

そこで私のレッスンにやって来るわけです。

個人的な感想ですが、心理学を学んでいる学生さんって、やっぱり『心』について考えるのが好きな人たちだと思うのです。

いつもはキャッキャと賑やかな彼女たちですが、こんな質問をするとすごく真剣に考えてくれます。

この曲はむずかしいな〜と思ったとたん、全く練習してこなくなった子がいたら、先生としてどうすればいいと思う?

キャッキャ言ってた彼女たちが「う〜ん」と考えます。

「それはいったんその曲をやめて、別な曲をしたらいいと思います。

少し時間をおいて、またやってみる。」と、そこにいた全員の意見です。

・・・なるほど。

少しずつやらせたり、ガンバレって応援したりじゃなくて、その曲をやめてみるのね

ふーん、それもありか。

先生って、つい何とかしてやり遂げさせたいと思いがち。

反省、反省・・みんな意見を出してくれてありがとう。

私の言葉に全員ニコニコうなずきます。

あ、でもみなさんのピアノの単位は免許を取るために絶対に取ってもらいますからねー!

「ひゃあー先生恐い!」と、また賑やかに(笑)

体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちらです

体験レッスンのお申込み・お問い合わせ・イベント参加は、こちらです。

お気軽にお申込み・お問い合わせくださいね。

♫ご入会特典のお知らせ♫

●お子さまにレッスンファイルプレゼント

●ピアノあんしんサポート
ピアノに関するあらゆるご相談をお受けします