保育士試験を受験するあなた、その楽譜は弾きやすいですか?

こんにちは、アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

教室には、現役保育士さん、保育士さんを目指している方、保育士さんに復帰予定の方などの方々がピアノレッスンにいらしています。

初めましてのレッスンで、お使いの楽譜を見て私がよく思うことは・・・

わっ、難しい楽譜を使っているな〜 です。

ピアノ初心者が多いこの分野の方々が、バイエル後半の高いレベルの楽譜に悪戦苦闘しているのです。

この楽譜はご自身で買われたのですか?

「はい、たくさんの曲が入っていて便利かと」

ふーん、確かにたくさん曲が入っていてお得感はありますね。

だけど、たくさん入っているってことは1曲がコンパクトにまとまっている、つまり音符がギュッと詰まっていて楽譜が見にくいんですよね。

楽譜が見にくい=弾きにくい

教室オススメの楽譜に変えると・・あら、スラスラ。

「わーすごーく弾きやすいです!」と、生徒さんは大満足です。

お使いの楽譜、見直してみませんか?

ピアノ博士のおもしろピアノ塾 ご参加ありがとうございました

2017年のピアノ博士の「おもしろピアノ塾」は、7月16日にイオンモール幕張新都心 島村楽器イベントスペースで開催しました。
おかげさまでたくさんの皆さまにご参加いただき、盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございます。
当日の様子は順次掲載してまいりますね。