体験レッスンから4年、生徒さんの成長を見守り続ける幸せ

こんにちは、アミーズ音楽教室主宰の安藤歩です。

2013年8月のブログにこんなことを書いていました。

昨日はとてもかわいらしい女の子たちが来てくれました。

3歳・6歳・8歳の3姉妹です♪

2人のお姉さんたちは、ピアノの体験レッスンです。

7年住んでいたドイツから帰国。

3ヶ月前から幕張ベイタウンにお住まいになられたそうです。

ベイタウンの町名は「打瀬」といいます。

海外駐在の方では帰国後どこに居住するか決める際
「UTASE」が候補に挙がるそうです。

なので打瀬の小学校・中学校(市立です)は帰国子女がいっぱい。

さて、体験レッスンです。

二人とも緊張しながら一生懸命弾いてくれました。

ドイツで習っていた先生から基本をしっかり学んでいるので
これからどんどん上手になるでしょう。

読譜力・姿勢・手の形など基本は大切です。

レッスン後に
「日本に来ていいなあ~と思うことは何?」
と聞いたら
「かわいいものがいっぱいあること!」と
笑顔で答えてくれました。

やっぱり女の子はかわいいものが好きなんですね。

「これ105円」(当時)
と教室にあるお花の飾りを見せたら
「えー!!!」とびっくりしていました。(お母さんも)

光に反応して踊るんですよ。

ここでピアノを習いたい~~」

お花のせいだけじゃないよね・・・(笑)

2人とも9月からレッスン開始です。

あれから4年。

体験レッスンに来た二人はこんなに大きくなりました。

 

お姉ちゃんは小6、妹さんは小5です。

ピアノもこんなに上手に!

生徒さんの成長をずっと見ていられるピアノの先生って幸せなお仕事です。

お子さまのピアノレッスンはこちらをご覧ください

小さなお子さんのピアノレッスンは、単にピアノが上達するだけではない大きな付加価値がついてくるもの。

もしかしたらピアノ上達と同じくらい重要な価値かもしれません。

それはひと言で言えば『やりぬく力』です。

集中力、忍耐力、判断力など、それらがひとつになり『やりぬく力』となります。

発表会などの本番を経験することによって人前で自己表現できる子、本番に向けて努力を積み重ねることができる子になります。

私たち講師は、こうした付加価値を強く意識して様々な工夫を凝らしてレッスンにのぞんでいます。


お子さまのピアノレッスンについて、レッスンメニューや料金はこちらに詳しくご案内しております。