生徒さんの自宅の楽器に先生は物申す?

こんにちは。

アミーズ音楽教室主宰の安藤歩です。

教室イベントに参加した生徒さんと安藤

楽器選びで店員さんと

今日はピアノの鍵盤クリーナーを買いに楽器店に行ってきました。

そこで店員さんと楽器について立ち話。(お店ではマスクをしています

ピアノの場合、弾く人と買う人が違うってことが問題ですよね

そうなんですよ!
値段が安いものは、やっぱり弾いてて気分が上がらないです。
でもその気持ちは親御さんはわからないです。

子どもだから安い楽器という気持ちもわかるけど、安い楽器は音の魅力とか楽器の反応が今ひとつ。
それでピアノってつまんないと辞めてしまうのは残念ですよね。

そーそーそーなんです!

でも気軽に音楽を楽しんでほしい気持ちも先生としてはある

・・・はい、複雑な気持ちです

先生としてどの楽器を望むか

先生として、生徒さんにどのレベルの楽器を望むか。

本人の意欲やご家庭の事情によって揺らぎませんか?

コンクールにたくさんの生徒さんを出している先生は本物のピアノにこだわりますよね。

それはコンクールの結果と直結しているから当然でしょう。

コンクールを受ける生徒さんのためにそうおっしゃっているのだと思います。

電子ピアノでいいですよ

で、私の教室は

電子ピアノ、welcome!

もちろん電子ピアノでもいいですよ。
でも88鍵にしてくださいねー。
じゃないと鍵盤が足りなくなっちゃいますから

私の教室はコンクールを目指すより、趣味や教養、ストレス発散や癒しのために音楽することを目的にしています。

教育に熱心なご家庭が多い地域なので、塾や他の習い事が忙しい子どもたちにとって、ヘッドフォンや音量を絞って夜に練習できることが重要です。

PhotoAC

本物のピアノで、例えば18時までの時間制限されたら弾ける日がなくなってしまうかも。

私の教室はピアニストの出現は難しいけど、音楽好きな大人予備軍を育成していると自負しています。

教室の役割

先生の役割

色々あっていいし、その中で必要なことはお伝えすればいいですよね。

安藤 歩

あんどう あゆみ

アミーズ音楽教室 主宰

この記事を書いた人

音楽教室経営26年。ピアノ指導実績のべ5000人。『女性起業家のためのボイスレッスン』、シニアのための『いい声トレで歌いましょう』を考案し、都内や千葉でセミナーやイベントに登壇。メディア取材を受ける。

Profile Picture

講師のエントリー方法はこちらをご覧ください

あなたも人気の先生になりませんか?
アミーズ音楽教室の講師にご興味がおありの方は、エントリー方法をご覧になられてお申込みください。
ご応募は通年受け付けております。
詳細はリンクをクリックしてください。