坂井 美登里(さかい みどり)

火曜日・土曜日 ピアノ・ボーカル・話す声のボイストレーニング担当

3歳からドイツでピアノを始める。ハンブルグで行われたスタインウエイ社主催の子供のためのピアノコンクール第2位をはじめ、ドイツ国内の数々のコンクールに入賞。
日本では、ピティナ・ピアノコンペティションC級、D級、E級において全国決勝大会に進出。第18回全国決勝大会C級ベスト20賞、第20回全国決勝大会D級銅賞を受賞。オーケストラとピアノコンチェルトを共演する。
高校入学後、声楽を学ぶ。東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院音楽教育専攻修了。
二期会オペラ研修所第56期マスタークラスを優秀賞にて修了。「二期会新進声楽家の夕べ」出演。市川市文化振興財団第23回新人演奏家コンクール声楽部門最優秀賞。韓国・ソウルで現地のオーケストラと競演。
「愛の妙薬」アディーナ役、「ラ・ボエーム」ムゼッタ役、「こうもり」アデーレ役、「ヘンゼルとグレーテル」グレーテル役などでオペラ出演。ベートーヴェン「第九」、モーツァルト「レクイエム」などのソリストを務める。また、保育園や小中学校での子供向けコンサートにも多数出演。
二期会会員。多彩な演奏活動に加え、大学や地域の合唱団の指導者、歌とピアノの指導者として、子供から大人まで幅広い年齢層の生徒さんにレッスンを行っている。

~メッセージ~

音符は世界の共通語です!

ぜひ、小さい頃からピアノや歌に触れて音楽を身近に感じ、楽譜を自在に読めるようになりましょう。

私自身がピアノと声楽どちらも本格的に学んだ経験を活かし、生徒さんの個性に応じた「楽しみながら、しっかり身につくレッスン」をご提供します!

初めてのピアノに触れるお子さま、お子さまと一緒にピアノを楽しみたいお母さま、本格的なオペラを歌いたい方、そしてカラオケが上手になりたい方もどうぞいらしてくださいね。

清水 朋美(しみず ともみ)

木曜日 ピアノレッスン担当

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業、同大学院音楽研究科博士前期課程ピアノ専攻修了。
ドイツ国立シュトゥットガルト音楽演劇大学大学院ピアノ科、同大学院古楽科フォルテピアノ専攻修了。

ピアノを則松三千代、コッホ中村幸子、故エレーナ・アシュケナージ、フローリアン・ヴィーク、フォルテピアノをステファニア・ネオナト、ドイツリート伴奏法を子安ゆかりの各氏に師事。

平成20年、24年度、武蔵野音楽大学福井直秋記念奨学生。
第3回東京ピアノコンクール一般部門 審査員奨励賞、第20回ペトロフピアノコンクール一般部門第3位
MusicAlp夏期国際音楽アカデミー(フランス)、モンテプルチアーノ国際マスタークラス(イタリア)、Deutsche Liedakademie ドイツ歌曲講習会(ドイツ)等に参加。

平成27-29年、ドイツ国立シュトゥットガルト音楽演劇大学声楽科クラスにてピアノ伴奏助手。平成29,30年、S. E. N. Musikschule 音楽学校ピアノ講師。国府台混声合唱団ピアニスト。
千葉明徳短期大学 講師。

~メッセージ~

ピアノを弾いてみたいな、上手になりたいな、素敵に弾けるようになりたい!そんな一人一人の思いに寄り添って、楽しく&充実度のあるレッスンをしたいと思います。

勉強してきたこと、未だに勉強していること、すべてが皆様のお役に立てたらとても嬉しいです。

お子様から大人の方まで、生き生き、笑顔になれる、そんな音楽の時間を一緒に過ごしませんか?

ぜひ、気軽に足を運んでみてください♪

杉本 さくら(すぎもと さくら)

月曜日 ピアノレッスン担当

洗足学園音楽大学ピアノ科、ピアノ指導者養成コースを卒業。
中学校・高等学校音楽科教諭一種免許取得。
これまでにピアノを溝部洋子、梶木良子、フィンガートレーニングを本村久子、恩田明香、室内楽を清水将仁の各氏に師事。
第1回東京国際ピアノコンクール大学生部門奨励賞。
第16回ローゼンストック国際ピアノコンクール入選。
ピアノアンサンブルコンペティション聴衆賞。
大学在学中、ブダペスト・ウィーン研修旅行に参加。リスト音楽院にてイェネ・ヤンドー氏のレッスン受講。

現在、ソロの他、声楽・器楽の伴奏者として演奏活動を行う傍ら、後進の指導にあたる。

~メッセージ~

ピアノを一生の友達にしませんか?
自分の演奏をご家族や友達に聴いてもらったり、お友達と一緒に演奏できることは、本当に幸せで素敵なことだと思います。
ピアノを学んだ経験は、これからの人生できっと財産になるはずです。
お子さまから大人の方まで、一人一人の個性に寄り添いながら、音楽の魅力をお伝えします。
音楽の可能性を広げられるようにお手伝いしたいと思います。

一緒に楽しく学んでいきましょう♪
皆さまにお会いできる日を楽しみにしています。

大塚 百合菜(おおつか ゆりな)

月曜日 ヴァイオリンレッスン担当

3歳よりヴァイオリンを始める。2001年第55回全日本学生音楽コンクール小学校の部東京大会第2位。2002年日本チャイコフスキーコンクール小学生の部第1位。 2005年第59回全日本学生音楽コンクール高校の部全国大会第1位。併せて東儀賞、 兎束賞、都築音楽賞、日本放送協会賞受賞。
2007年JTアフタヌーンコンサート出演。同年、第21回若い芽のαコンサートに於いて、梅田俊明指揮、ニューフィルハーモニー千葉オーケストラと共演。2008年第6回千葉市芸術文化新人賞受賞。桐朋女子高等学校音楽科を卒業し、卒業演奏会に出演。
同年、桐朋学園大学音楽学部に特待生として入学。2009年、ヴァイオリンフェスタトウキョウに出演。円光寺雅彦指揮、東京フィルハーモニーオーケストラと共演。クールシュヴェール国際音楽アカデミーinかさまにて音楽賞受賞。2010年第6回シュポア国際ヴァイオリンコンクール(ワイマール)特別賞受賞。
2012年桐朋学園大学音楽学部を卒業し、卒業演奏会に出演。 ドイツ国立リューベック音楽大学大学院を優秀な成績で卒業し、ドイツ国家演奏家資格取得。
室内楽では桐朋学園室内楽演奏会や、ソウルにて桐朋学園大学・ソウルメトロポリタン ユースシンフォニー交流演奏会、プロジェクトQ、ヤマハ音楽活動支援対象演奏会、JTが育てるアンサンブルシリーズ等に出演。
シャネル・ピグマリオン・デイズ2011アーティスト。2019年度紀尾井ホール室内管弦楽団シーズンメンバー。これまでに、東京フィルハーモニーオーケストラ、プフォルツハイム室内オーケストラ、リューベックフィルハーモニーオーケストラ等と共演。

~メッセージ~

ヴァイオリンを通して、皆様一人一人とよく向き合い、音楽をすることの喜びを感じられるよう、お手伝いしたいと思います。ヴァイオリンが弾いてみたい、上手くなりたい、昔やっていたけどまた始めてみたい等、ご要望に合わせたレッスンをしていきたいと思っています。一緒に音楽を楽しみましょう!
皆さまにお会いできる日を楽しみにしています。

小野里 優香(おのざと ゆうか)

水曜日・土曜日 ピアノレッスン担当

教室レッスン・教室オンラインレッスン担当

千葉県出身。4歳からピアノを始める。市原中央高等学校音楽科卒業。
武蔵野音楽大学音楽学部演奏学科卒業。

第25回ちば音楽コンクール E部門 入選。
第36回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 大学生の部 第4位(1位なし)受賞。
第24回PIARAピアノコンクール 関東地区大会 最優秀賞受賞、同コンクール ファイナル アポロ奨励賞受賞。
第20・22回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA 大学生部門 アジア大会奨励賞受賞。
JPTA 動画オーディション D部門 最優秀賞受賞、同コンクール成績優秀者による演奏会に出演。

平成29年度 福井直秋記念奨学金奨学生。令和元年度 学内選抜学生コンサートに出演。
令和元年ウィーン国立音楽大学マスタークラス修了、ディプロマ取得。

これまで鈴木直美、鹿目純子、重松聡、新井和子の各氏に師事するほか、小笠原智子、ケマル・ゲキチ、マンフレッド・アウスト、ペーター・エフラー の各氏のレッスンを受ける。

-メッセージ‐

音楽は私たちの毎日を豊かにしてくれます。
嬉しいとき・楽しいとき・悲しいとき… どんな時も心に元気を与えてくれます。

自分がピアノを弾いている姿を想像してみてください。
とっても素敵じゃないですか?

「こんな曲が弾けるようになりたい!」「家族や友人に自分のピアノを聴いて喜んでもらいたい!」どんな些細なことでもいいんです。
皆さんの これがしたい!こうなりたい! と向き合い、一人一人の個性を活かしたレッスンをしたいと思います。

ピアノを通じて、一緒に楽しい時間を過ごしましょう ♪