+(プラス)アミーズであなたが望む働き方を

音大卒業生の方へ

あなたは今、本当にやりたい仕事をしていますか?
今の働き方に納得していますか?

そうではないと感じる日々を送っているのなら、自分の本当の気持ちと向き合ってみてください。

「音楽に関わる仕事がしたいけど、自信がない」

ではまずは週に1日、または2日から始めてみてはどうでしょう。

演奏活動+アミーズ
自宅教室+アミーズ
企業勤務+アミーズ
学校の非常勤講師+アミーズ

このように音楽の仕事を組み合わせて自分のやりたいことを実現できます。
実際に、当教室の先生方全員が、このような組み合わせで生き生きと音楽のお仕事をしています。

あなたが望む働き方をアミーズ音楽教室で実現させませんか。

先生向けブログ

音楽の先生になりたい方、音楽のレッスンをよりよくしたい方、生徒さんや親御さんとの関係をよりよくしたい方に向けて、ブログ記事でお伝えしています。

講師インタビュー

アミーズには現在12名の教室レッスンと3名のオンラインレッスンの先生が在籍しています。

それぞれの先生は他のお仕事と兼任したり、ご家庭をお持ちだったりしていますが、皆さん本当に生き生きとレッスンやイベントで大活躍してくださっています。

先生がご自身の生き方に満足して楽しくレッスンしていると、生徒さんにその気持ちが伝わります。

だからアミーズ音楽教室は先生も生徒さんもニコニコしています。

みんなが笑顔になる教室になっているのは先生方のおかげ。先生方に心からの感謝を申し上げます。

ありがとう!!(^^)

これからピアノ、ボーカル、ヴァイオリンの3名の先生のインタビューをご紹介いたします。

働き方が異なる先生たちの日々の生活や思いなど、先生を目指す方の参考にしていただけたら嬉しいです。

主宰 安藤歩

坂井 美登里 先生(ボーカル/ピアノ)

坂井先生のボーカルレッスン

音楽で誰かの人生を豊かにするお手伝い

アミーズ音楽教室で講師を始めようと思ったきっかけ・理由を教えてください

音大大学院で生涯学習の研究をしていた私でしたが、その後の人生はどちらかと言うとオペラ歌手としての活動をメインにしていました。

ただこの世界は関わる人たちも限られ、自分自身の視野が狭くなっていくことや、経済面でのリスクにも危機感を抱き始めた頃、偶然求人サイトでアミーズのことを知ったのが最初のきっかけです。

アミーズで働き始めて再認識したのですが、私は演奏家として自分を極めることよりも、音楽の楽しさを誰かに伝えることで、誰かの人生を豊かにするお手伝いがしたかったんだなと。

同時に音楽家を目指す人の裾野を広げることにも貢献できていて、今はとても満足しています。

ハードで充実した日々を送るためには、早寝早起き・体力づくり!

教室の先生の他にされているお仕事・活動とうまく両立するために心がけていることはありますか?

演奏活動はアミーズの講師になってやめたわけではなく、今でも続けています。

また学生時代から担当しているカルチャーセンターでの講師や大学講師としての仕事もあり、正直日々のスケジュールは超ハードです(笑)。

でも心身共にとても充実しているので苦ではありません。

今の私にはどれも欠かすことのできないもので、全部好きです!

ただこのハードな日々を送るためには体調管理が必須で、早寝早起きと体力づくりを心掛けています。

最近体力不足を実感することがあり、ジムにも通い始めました。

講師の自主性を重んじ、人間関係も良く、レッスンに集中できる理想的な環境

講師として働く立場から感じる「アミーズ音楽教室の魅力」とは何でしょうか?

私が講師の立場から感じているアミーズの魅力は3つあります。

1つ目はレッスン内容・進め方などについて、講師の自主性が重んじられていること。
大きな方向性は示されますが、詳細は私たち講師に任せてくださるのでやりがいがあります。

2つ目は人間関係が良いこと

これは主宰の安藤先生のお人柄が大きいと思いますが、講師同士の仲が良く、大変風通しの良い環境です。

先輩講師の方にアドバイスも求めやすく、助かっています。

3つ目は生徒募集や事務作業はほとんど運営側で行ってくださるので、私たちはレッスンに集中できることです。

さらに、講師の演奏活動も理解してくださり応援してくださること、本当にうれしいです。

人間として一回り成長した実感を得てみませんか?

アミーズの講師になろうかなと考えている方へメッセージをお願いします

私がアミーズの講師を始めて4年経ちますが、演奏活動が中心だった昔に比べ、生徒さんや講師の方々などたくさんの方に出会い、人間として一回り成長した実感があります。

アミーズ音楽教室は、指導経験の有無に関わらず、やる気のある人には最大限親身になって、先生として輝くためのフォローをしていただける良い職場です。

ぜひ一緒にお仕事しましょう!

杉本 さくら 先生(ピアノ)

杉本先生のピアノレッスン

一般企業に就職しても「ピアノの先生」を諦めなくていい

一般企業に就職して4年目になる頃、精神的にも経済的にも少し落ち着いてきたこともあり、幼い頃からの夢だった「ピアノの先生」へのチャレンジを決心しました。

この時ご縁があって主宰の安藤先生にお会いすることができ、今の仕事を辞めなくていいこと、教室・講師の先生方の雰囲気がとてもいいことに驚き「私もここで働きたい!」と直感的に思いました。

私のように一般企業に就職し、「ピアノの先生」を一旦諦めてしまった方でも、アミーズなら大丈夫です。

両方の職場で、些細なことでも相談できる環境を作って

2つの仕事をうまく両立させるためのコツは、両方の職場に「些細なことでも相談できる環境を作ること」だと思っています。

環境は自分だけでは作れないので、私は恵まれているのだと思うのですが、私自身そうなるようにと心掛けて周囲の方とコミュニケーションをとるようにしています。

スケジュール管理は大変ですが、どちらも好きな仕事なので、2つの世界を生きているようで毎日が楽しく、その変化がいいリフレッシュになっています。

時代に合わせて進化していける音楽教室

アミーズは「音楽教室はこういうもの」という既成概念にとらわれず、時代や場所柄に合わせてどんどんと進化している教室です。

何よりも楽しく充実したイベントがたくさんあることに驚きました。

特に「親子連弾」など、家族みんなで参加できるイベントもあり、「私の小さい頃にもあったらなぁ…」と、ただただうらやましいです(笑)。

ちなみに講師として、これらたくさんのイベントに関する負担感はほとんどありません。

準備や段取りは運営側で進めてくださいますし、私たち講師がやることは、普段のレッスンの延長線上でできることばかりです。

ーMessageー

より一層楽しく充実した毎日を!

伸び伸びと音楽を楽しみ元気に通ってくれる生徒さんと、皆さんご多忙にも関わらずいつもニコニコと生き生き働いてらっしゃる講師の先生方から、私はいつも刺激を頂いています。

アミーズで働き出してから毎日がより一層楽しくなり、充実した日々になりました。
あなたも人生を変えてみませんか?

アミーズで働くと、音楽やピアノがもっと好きになりますよ。

大塚 百合菜 先生(ヴァイオリン)

大塚先生のヴァイオリンレッスン

誰かに教えることは、自分の勉強になる

 アミーズとの出会いは、ヴァイオリン奏者の私を主宰の安藤先生が見つけてくださり、「先生をしてみませんか?」とお誘いくださったことです。

過去に小学生や中学生に教えていたこともあり、その時の経験から「誰かに教えることは私の勉強にもなる」と分かっていたのでお受けしました。

今担当しているのは小さな3歳児さんと5歳児さんなので、レッスンに飽きさせない工夫をするなど、演奏技術以外の面でも勉強になっています。

私も3歳からヴァイオリンを始めたので、自分はどんな風に練習していたのかな…?と、当時の楽譜を引っ張り出してきて考えたりしています。…思い出せないんですけどね(笑)。

日々のスケジュール管理をしっかりと

演奏活動は、複数の団体の方々とのお約束(打合せやリハーサルなど)のスケジュールを調整しながら、アミーズでレッスンをするのは、正直ちょっと大変です。

とにかく抜けの無いように、予定が被らないように、月間の予定と1日の予定が1時間ごとに書き込める手帳を使って、しっかりとスケジュール管理を行っています。

今アミーズのレッスンは、週に1回・月3回だけにしています。
このように演奏活動を中心にしながらも、講師の仕事ができることを嬉しく思います。

悩んだ時に力になってくださる方が近くにいる幸せ

「分からないことや悩むことがあったら、いつでも連絡をください」と、安藤先生は仰ってくださいます。

教室運営に関する事務的なことから、どうやったら生徒さんに楽しんで取り組んでもらえるか?というようなレッスンの悩みまで、お言葉に甘えて(笑)なんでも聞いています。

私はアミーズの先生になって間もなくレッスンの回数も少ないので、他の先生方との交流はあまりないのですが、そんな中でも、こうやってすぐに聞ける環境を整えてくださっていることに感謝しています。

ーMessageー

素敵な環境で、たくさんの出会いを楽しんで

演奏活動を中断することなく、自分が望むスタイルに合わせた働き方ができる素敵な職場環境です。

今の私は、演奏活動も講師の仕事もどちらも好きで、それぞれに違った刺激があり、充実した毎日を過ごしています。

演奏活動だけではなかなか得られない、たくさんの子どもたちとの出会いを一緒に楽しんでみませんか?

音楽の楽しさを伝えることができて、とても楽しいですよ。

募集情報・募集要項

2022年春からの開講に向けて、現在募集している講師と人数は以下の通りです。

  • 英語でレッスンできるピアノ講師 1~2名
  • ピアノレッスンもできるボーカル講師 1名
  • ピアノ講師 1名
  • 英語リトミック講師 1名

募集要項など詳細については、以下のサイトをご参照ください。

エントリー方法 

講師をご希望の方は、上記求人サイトからご応募いただくか、こちらのエントリーフォームでご応募いただけます。

エントリー後は下記のような順序で手続きが進みます。
ご登録にあたってご不明点などがありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからお尋ねください。

1. エントリーフォームに入力・送信
エントリーフォームをクリックして、必要事項をご入力のうえご送信ください。
教室よりメールにて、折り返しご案内いたします。
2. エントリー手続き完了のご連絡
教室よりエントリー手続き完了のご連絡をいたします。
3. 面談
教室より面談日程のご連絡をいたします。
4. 講師採用決定・登録
教室主宰の安藤との面談後、講師採用が決定した場合、講師登録手続きをご連絡します。