大人の歌はいつでもいつからでもオススメできる音楽です

こんにちは!アミーズ音楽教室講師の吉野瑛莉子です。

暑い暑い夏ですね🐳

小まめな水分補給など、お身体にお気を付けてお過ごしください!

さて、今回は大人の方のレッスンのお話をいたします。

現在、私は

  • 話し方
  • ミュージカル
  • ポップス
  • クラシック

のレッスンを行なっております。

大人の方がレッスンに通われる目的はさまざまです。

  • 歌が好き
  • 声にコンプレックスがある
  • 自分の印象を変えたい
  • 英語、イタリア語、ドイツ語など外国語の歌を歌いたい

などなど。

歌のレッスンは何歳から?

以前、生徒さんから「音楽は小さい頃からレッスンに通うもので、今さら上手くなるなんて無理だと思っていた」と伺ったことがあります。

音楽がお好きな方は、プロの演奏家やコンクール受賞者の情報に詳しい方もいらっしゃるでしょう。

好きなジャンルの情報は自然と目に付きやすいですよね✨

そうすると確かに「3、4歳から」「幼い頃から毎日」と何度か見聞きされることと思います。

ですが…

歌はいつからでも

歌は違います!

第二次成長期に“声帯”という、声を出すために大切な器官も成長に伴い変化します。 

歌のレッスンは、その変化が落ち着いた頃からスタートさせるのが良いと言われています。

幼少期からずっと歌っているという歌手は、実は多くないのですよ。

また、大人は人生経験が豊かです。

声には経験や感情がまざまざと現れ、大人であるということ自体が歌の密度を増し魅力的になります

たとえば「春」という言葉1つから連想される想いや景色、匂いに手触りに色。

学生の頃より多く複雑になっていませんか?

歌こそ、いつでも、いつからでもオススメできる音楽だと思っています。

大人ならではの表現と魅力

こちらは英語と日本語でミュージカル曲を歌われるRさん💎

大人だからこその豊かな表現が素敵です。

うまく歌うのも大事ですが、ご自身の気持ちを歌声に乗せて、あなたならではの歌を歌うことが、大人が音楽する醍醐味かと思います。

暑い暑い夏

あなたはどんな歌を歌いたいですか?

吉野 瑛莉子

よしの  えりこ

アミーズ音楽教室 ピアノ講師

この記事を書いた人

東京藝術大学音楽学部、同大学院修了。
小澤征爾氏主宰の「音楽塾」、富山県文化振興財団委嘱作品「少年少女のための交響詩初演ソリストとして東京フィルハーモニーと共演。
黒部市歌のCD収録や披露演奏、フィオレンツァ・コッソット女史マスタークラス優秀者演奏会出演。
オペラ、宗教曲ソリストなどクラシック曲の演奏の他、
ゴスペルやジャズ、ポップス、ミュージカルで、ボーカル、弾き語り、伴奏ピアニストとして活動している。
ピティナピアノコンペティションE級地区予選一位、北日本新聞社賞
富山県青少年音楽コンクール声楽部門一位
富山県新人演奏会最高位、県知事賞、北日本新聞社賞
ルーマニア国際音楽コンクール、イタリア声楽コンコルソ入選
Belcanto Soprano Concorso一位、大会始まって以来初の金賞

Profile Picture

ボーカルレッスンの詳細はこちらです

大好きな曲を思いのままに歌えたら、どんなに楽しいでしょう。

歌を歌うと表情が明るくなり気持ちも上がります。

明るい表情と聴き取りやすい声は、あなたのイメージをアップします。

お仕事でお話しすることが多い方は、声がよくなると自信を持ってお話しができるようになります。

ボーカルレッスンのメニューや料金は、こちらをご覧ください。