ある日突然ピアノがじょうずになる!? ピアノが伸びるチャンスとは

こんにちは、アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

レッスンの中でピアノが伸びるチャンスはどこにあるのでしょう。

そのチャンスって自分、または周りの人が作れるのかしら。

突然ピアノがじょうずになるってホントにあるの?

ある日 突然ピアノがじょうずになっていた!

「そんなことあるんでしょうか?」

え~と、厳密に言えばありません(笑)。

ピアノは練習を積み重ねて上達するものです。

でも「ある日 突然」ってことが起こることもあります。

それは決して突然じゃないんですけどね。

ある日突然つながる瞬間がやってきた!

本人も気がつかないところ(頭と心と指先)で、毎日の練習と毎回のレッスンの成果が育っていたんです

そしてある日 突然に頭と心と指先がつながる瞬間がやってきます。

まさにクイズの正解の「ピンポーン♪」って感じ。

先生としては
「待ってましたー!」です。

だって毎回のレッスンで生徒さんの体の中でピンポーンの芽がぐんぐん伸びてることを先生はわかっていたから。

この子、もうすぐピンポーン♪だな。

ピンポーン=急成長 とも言います。

本人も自身の急成長を感じることができるのがピンポーンのいいところです。

伸びるチャンスは毎回のレッスンの積み重ねにあります

「やった!私(ボク)じょうずになった!」って。

伸びるチャンスは毎回のレッスンの中にあります。

だから1回ごとのレッスンを大切にしたいのです。

お問い合わせ・体験レッスンのお申込み

体験レッスンは随時受け付けています。
お問い合わせフォームからお申込みくださいませ。
追ってご返信申し上げます。