保育園の行事が縮小で歌の伴奏が…次の目標は?

こんにちは♪アミーズ音楽教室 講師の関 恵美です。

関先生(左)と安藤

保育園の運動会の歌の伴奏が…

皆さんのお子さんがお通いの幼稚園、保育園、小学校の運動会は10月ですか?11月ですか?

昔に比べてイベントの規模は縮少されたとはいえ、子どもたちにとって運動会は大きな行事です。

現役保育士のI先生は、忙しい園のお仕事の合間にレッスンに通ってくださっています。

I先生は、この秋の保育園の運動会に向けて、歌の伴奏を必死に練習していました!

おうちでもしっかり思い出せるように念入りに楽譜に書き込みます。

が。。

歌は中止、、規模縮少。

一瞬気が抜けますね。(来年までに弾けるようになれいいか。。心の声)

さあ❗️ ここからどうするか。

次の目標を立てましょう

立ち止まるのではなく、そう❗️ 次の目標を立てます

今まで運動会の曲を中心に練習していたI先生は、年間の曲をいつでも(来年も弾けるように)一気に練習しています。

なぜなら来年はお世話をしているお子さんの年齢も上がりもっと忙しくなるので、練習の時間がとれなくなることが予想されるから。

みなさん、今年2020年は、あと3ヶ月です。

「コロナで。。。」はみーんなが思うことです。

未来のためにまだ探せばできそうなことありますね。

私たち先生はそんな保育士さんをしっかりサポートします。

保育士さんのあなた、未来のためにいま何に挑戦しますか😊

ボーカルレッスンの詳細はこちらです

大好きな曲を思いのままに歌えたら、どんなに楽しいでしょう。

歌を歌うと表情が明るくなり気持ちも上がります。

明るい表情と聴き取りやすい声は、あなたのイメージをアップします。

お仕事でお話しすることが多い方は、声がよくなると自信を持ってお話しができるようになります。

ボーカルレッスンのメニューや料金は、こちらをご覧ください。