子どもの頃ピアノを習っていたお母さんが、お子さんのピアノを通じてご自身も楽しんでいただけたらうれしいです

私、子どもの頃ピアノを習っていたんです !

「 私、子どもの頃ピアノを習っていたんです !」

お会いする女性の皆さんほぼ全員がそうおっしゃいます。

子どもの頃ピアノを習っていたお母さまとお会いして感じること

こんにちは、アミーズ音楽教室 スタッフの北出 紳一郎です。

僕が教室のお仕事関係でお会いする方々は、ほとんどが女性です。

多くは子育て中のお母さん

いまお子さんもピアノに通わせている方も多いです。

そんなお母さんたちが、ピアノを途中でやめてしまったのは、どうしてなんでしょう?

こうしなくちゃ

ああしなくちゃ

ああしちゃだめ

これはだめ

という型にはまったレッスンだったのかも。

ピアノの先生がとにかくこわかったのかも。

受験や部活で忙しくなってピアノから遠ざかってしまったのかも。

ピアノを習っていたお母さんにお伝えしたいこと

お母さんはお子さんにピアノを習ってほしいという思いに、ご自分ができなかったこと、やりたかったことを託しているのかなと感じます。

お子さんがピアノを通して成長する過程に、ご自分を投影しているのかも知れませんね。

そんなお母さんが、いま大人になって、さあピアノを思う存分自由に弾いていいんですよ、お好きな曲をお好きなようにどうぞ弾いてくださいと言われたら・・・

ピアノが別のものに見えてくるかもしれませんね。

お子さんと一緒に夢を実現するおたのしみ会

教室の秋のイベントおたのしみ会では、親子連弾で参加してくださる方が年々増えています。

僕はスタッフとして間近で動画撮影をしています。

驚くのは、皆さんペダルを巧みに使いこなして、お子さんの演奏をしっかりリードして、そしてとてもピアノがお上手なんです。

演奏し終わったときのお母さんの表情は、やり切ったという清々しさとやり遂げたという自信に満ちあふれているように感じます。

お母さんが子どもの頃やりたかったことを、お子さんと一緒に実現する。

お母さんご自身も楽しいと感じていただける場をご提供できているとしたら、こんなに嬉しいことはありません。

もう一度ピアノを始めてみたくなったら

音楽を未来の力に。

教室のミッションです。

未来はお子さまだけのものではありません。

ピアノを一生のともだちにしていただけるように、お子さんの将来だけでなく親御さんも楽しめるイベントを考えていきたいと思います。

教室では、平日お仕事でお忙しいお母さんのためのホリデーレッスンや、お子さんが幼稚園や学校に行っている午後のひとときのアフターランチレッスンをご用意しています。

レッスン回数は、大人の方がちょうどいい年24回・45分レッスンをはじめ、月1回レッスンや単発レッスンもご用意しています。

もしお母さんがご自身でまたピアノを習いたいと思ったら。

講師、スタッフともども精いっぱいサポートさせていただきますね。

松江先生と生徒さん

体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちらです

体験レッスンのお申込み・お問い合わせ・イベント参加は、こちらです。

お気軽にお申込み・お問い合わせくださいね。

9月は入会金(5,000円)OFFキャンペーン!

9月中に体験レッスンを受けてご入会された方を対象に入会金OFFとさせていただきます。

8月末に体験レッスンのお約束をして下さっている方々もキャンペーンの対象といたします。

♫ご入会特典のお知らせ♫
●お子さまにレッスンファイルプレゼント

●ピアノあんしんサポート
ピアノに関するあらゆるご相談をお受けします