ピアノ講師は〇〇じゃないと続きません

こんにちは、アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

私の教室では、6名のピアノの先生がピアノレッスンを担当しています。

採用の際、私が先生と面接するときに大切にしていること。

それは、
どんな先生を希望するのか=どんな教室にしたいのか。

という自分の意思です。

子どもたちが、先生とのかかわりの中でピアノ+α(人として成長するために大切なこと)を学べる。

そんな教室でありたいと思っています。

そして・・・

今の私がたどり着いたのは、「素直な人」です。

素直じゃなくても優秀な人ってたくさんいます。

でもね、私たちは子どもたちの成長の過程で週に1度、一対一で時間を過ごすんです。

素直に人の話を聞く。

素直に自分の至らないところを認める。

素直に自分の気持ちを伝える。

素直に喜ぶ。

素直にがんばった自分や相手をほめる。

子どもたちは、そんな先生から色々なことを学んでくれるのではないでしょうか。

学び続けることが必須であるピアノ講師は、素直じゃないと学びは継続しません。

アミーズの講師は、みんな素直な人なんです。

講師のプロフィールはこちらをご覧ください

こんな先生に習ってみたいな。
アミーズの先生ってどんな人なんだろう。

気になる先生がいましたらこちらをご覧ください。
皆さまが大好きな先生に必ず会えますよう、お待ちしています。