音楽のレッスンをご家族一緒に楽しんでいます

こんにちは✨アミーズ音楽教室講師の吉野瑛莉子です。

吉野先生と生徒さん

ごきょうだいでレッスンに

私の生徒さんには、弟さんや妹さんがいらっしゃる方が多めです。

親御さんと一緒にお姉さん、お兄さんをお迎えに来たタイミングや、きょうだいで習っている子たちはレッスンを交代するタイミングで「何か一緒に」やることもあります。

お姉ちゃんと一緒

こちらはHちゃんと妹さん。

お姉さんのレッスンを見守り、最後に一緒に楽器を使いリズム遊びをした、喜びの記念写真です📸

普段はレッスンでやったことを、Hちゃんが毎回妹さんに教えてあげているのだそうです😊

3姉妹でリズムあそび

こちらはKちゃん、Nちゃん、Sちゃん。

彼女たちは3人ともピアノレッスンに通ってくれています。

三女のレッスンのお迎えの時に、楽器と、ちょっとしたダンスでリズム遊びです🎵

妹さんたちはお姉さんの動きをよく観察していますね🔍

「みんなで一緒にやりたーい!」を、楽器だと感染リスクも少なく叶えてあげられます✨

一緒に演奏している時&その後の嬉しそうな顔……こちらが溶けそうです。

親御さんと生徒さんで

ごきょうだいでのお話をしてまいりましたが、レッスンをご見学中の親御さんと生徒さんで、リズム遊びをしていただくこともあります。

まずお子さまの生徒さんに、楽器の持ち方・鳴らし方・タイミングを伝えてからご一緒に演奏していただきます。

そうすると生徒さんは張り切って親御さんに教えてくれます。

人に伝えるには習ったことをきちんと把握・整理できていなければならず、これも楽しいだけではなくレッスンの一部なのです。

が、ダメ出ししたり褒めたり😂、親子演奏もやっぱり楽しい時間です。

一緒にレッスンを楽しみましょう

まだ対策をしながら過ごす日が続きますが、その中でも楽しめることを考えてレッスンを行っております。

教室にはいくつか楽器があって、きょうだいで好きな色や形を選んでもらうこともできます。

身体に気を付けて、音楽のレッスンで楽しく過ごしましょう🌻

吉野 瑛莉子

よしの  えりこ

アミーズ音楽教室 ピアノ講師

この記事を書いた人

東京藝術大学音楽学部、同大学院修了。
小澤征爾氏主宰の「音楽塾」、富山県文化振興財団委嘱作品「少年少女のための交響詩初演ソリストとして東京フィルハーモニーと共演。
黒部市歌のCD収録や披露演奏、フィオレンツァ・コッソット女史マスタークラス優秀者演奏会出演。
オペラ、宗教曲ソリストなどクラシック曲の演奏の他、
ゴスペルやジャズ、ポップス、ミュージカルで、ボーカル、弾き語り、伴奏ピアニストとして活動している。
ピティナピアノコンペティションE級地区予選一位、北日本新聞社賞
富山県青少年音楽コンクール声楽部門一位
富山県新人演奏会最高位、県知事賞、北日本新聞社賞
ルーマニア国際音楽コンクール、イタリア声楽コンコルソ入選
Belcanto Soprano Concorso一位、大会始まって以来初の金賞

Profile Picture

お子さまのピアノレッスンはこちらをご覧ください

小さなお子さんのピアノレッスンは、単にピアノが上達するだけではない大きな付加価値がついてくるもの。

もしかしたらピアノ上達と同じくらい重要な価値かもしれません。

それはひと言で言えば『やりぬく力』です。

集中力、忍耐力、判断力など、それらがひとつになり『やりぬく力』となります。

発表会などの本番を経験することによって人前で自己表現できる子、本番に向けて努力を積み重ねることができる子になります。

私たち講師は、こうした付加価値を強く意識して様々な工夫を凝らしてレッスンにのぞんでいます。


お子さまのピアノレッスンについて、レッスンメニューや料金はこちらに詳しくご案内しております。


♫ご入会特典のお知らせ♫

●お子さまにレッスンファイルプレゼント

●ピアノあんしんサポート
ピアノに関するあらゆるご相談をお受けします