子供のうちから生の音に触れて色々なジャンルの音楽を経験してほしいから、この活動を大切にしています

こんにちは。アミーズ音楽教室講師の坂井美登里です。

毎日、暑~い日が続いていますね(*_*)

皆様ご無事でしょうか?くれぐれも熱中症にはご注意を…。

さて、先日、茨城県のとある小学校へお邪魔して「出前コンサート」をしてきました!

歌手2名、ヴァイオリニストとピアニストそれぞれ1名というメンバーで、
日本の唱歌や、オペラ「ヘンゼルとグレーテル」をお届けしました♪

ピアニストは、アミーズ講師仲間の松江先生(*^^*)

教室外のお仕事でご一緒できて、個人的に超嬉しかったです。

出前コンサートでは、学校の体育館がコンサートホールに変身!

私たちもドレスやオペラの衣装でバッチリ決めて登場しましたよ~!

この日もとっても気温が高い日でしたが、メンバー全員、心を込めて演奏させて頂きました。

子供達も暑い中、最後まで集中して一生懸命に聴いてくれていました。みんなありがとう!

「ヘンゼルとグレーテル」のお話に欠かせない登場人物といえば、魔女。

魔女役はなんと、学校の音楽専科の先生にやって頂きました。

先生の名演技に子供たち大ウケ😂 やっぱり、身近な人が舞台に登場すると盛り上がりますね!

最後は子供たちと一緒に「ビリーブ」を歌ってお別れしました。

この日の体験が、みんなの心に少しでも残ってくれたら良いな。

子供のうちから生の音に触れて、色々なジャンルの音楽を経験して欲しいから、私はこの活動、今後も大切にしていきたいと強く思っています。

練習中に撮った、松江先生と私のおふざけショットもおまけで載せます。笑

講師のプロフィールはこちらをご覧ください

こんな先生に習ってみたいな。
アミーズの先生ってどんな人なんだろう。

気になる先生がいましたらこちらをご覧ください。

皆さまが大好きな先生に必ず会えますよう、講師一同お待ちしています。