ピアノを始めたいのですが、どんな楽器を買ったらいいですか?

こんにちは、千葉市海浜幕張のピアノ・ボイストレーニング アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

ピアノを始めるときに買う楽器は

「どんな楽器を買ったらいいですか?」

ピアノの体験レッスンにいらして下さった方々からよくいただくのがこちらの質問です。

入会したいけど、自宅にどんな楽器を置いたらいいのでしょうか?

ピアノじゃなくちゃダメですか?

電子ピアノでもいいんですか?

教室のある幕張ベイタウンと幕張ベイパークはマンションだけの街です。

幕張ベイパーク タワー&レジデンス 三井のすまい より

マンション生活で最も気を使うのが『音』ではないでしょうか。

お隣、上下階への音の迷惑が心配という方が多いです。

ピアノを習う理由を考えると

そこで

なぜお子さんにピアノを習わせたいのか

または

なぜご自身がピアノを習いたいのか

今一度思い出してみて下さいね。

「音楽が好きな子になってほしいな」

「とにかくピアノを弾きたい、楽しみたい!」

そんな思いを叶えるためには、まずは『弾きたい時に弾ける環境』を整えることが大切です。

できるだけコストをかけたくない方は

あまりコストをかけずに整えるには・・・私は電子ピアノをオススメします。

音量を加減できますし、ヘッドフォンをすれば周りのお家に音が全く聞こえません。

ただし深夜の練習には気をつけて下さい。

鍵盤を叩く音は静まり返った深夜に響きます。

ある程度コストをかけられる方は

もっとコストをかけられるようでしたら消音装置付きのアップライトピアノがオススメです。

昼間はピアノの音を楽しんで、ご迷惑になりそうな時間帯はヘッドフォンで練習できます。

消音装置は後付けもできます。

小さいお子さんだったら大きな音は出せないし夜も弾かないので、最初はアップライトピアノのみにして、お子さんが少し大きくなって消音装置を付けるのもありです。

お仕事されている大人の方は最初から消音装置付きにすれば弾ける時間帯は広がりますね。

コストをかけて本格的に弾きたい方は

そしてもっともっとコストをかけてもという方は防音室をお考え下さい。

防音室も色々なタイプがあり、お値段も幅があります。

高い買い物ですから徹底的に調べて、各社のモデルルームにも行かれて下さいね。

お店で見て触って感触と音を確かめて、ワクワクをスタートしましょう

長々書いてしまいましたが、「ピアノやりたい!」と思ったそのワクワクした気持ちのあるうちにアクションを起こしてみて下さい。

楽器を見に行って、お店の人にお願いして音を出してみましょう。

曲を弾けなくていいんです。

鍵盤を押して、その感触と音を味わってみて下さい。

ピアノも電子ピアノも、それぞれ楽器によって音も鍵盤の感触も違いますよ。

お気に入りの楽器をじっくり選んで、ワクワクのピアノライフをスタートさせましょう!

体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちらです

春になるとウキウキして、新しいことを始めたくなりますね。

そこで、みなさまの背中を少し押させていただきたくて、3月・4月は入会金無料キャンペーンを行います。

3月1日から4月30日までに体験レッスンにお申込み下さって、ご入会された方は入会金(5000円)を無料とさせていただきます!

体験レッスンのお申込み・お問い合わせ・イベント参加は、こちらです。

お気軽にお申込み・お問い合わせくださいね。

♫ご入会特典のお知らせ♫
●ご入会金(5000円)無料(3月1日から4月30日まで体験レッスンを受けてご入会の方)

●お子さまにレッスンファイルプレゼント

●ピアノあんしんサポート
ピアノに関するあらゆるご相談をお受けします