「英語でピアノ」のレッスンで私が大切にしていること

こんにちは、アミーズ音楽教室 幕張ベイパーク教室「英語でピアノ」担当のデュラン万希子です。

デュラン先生(右)と安藤(左)

2021年まであともう少し、ソワソワしてくるここ最近です。

毎年冬休みはアメリカへ帰っていたのですが、今年は久しぶりに日本で年越しです。

ということでアメリカのクリスマスシーズンを演出するために、今年は毎日たくさんのクリスマス音楽をかけています。

マライヤ・キャリーも好きですが、フランク・シナトラのクリスマスソングは大好きです。

クリスマスのエピソード

そんな日々の中、去年のクリスマスのイベントから、ひとつ心温まるエピソードをシェアします。

去年は、アメリカにいる義理の母に大きなサプライズを仕掛けました。

彼女に内緒で(義理の父には協力してもらいました)、クリスマスの日にアメリカに渡り、到着後、大きなギフトボックス(写真)に夫と2人で入り、その中で彼女の帰りをひたすら待ちました。

そして彼女が帰ってきて、ギフトボックスを開けた瞬間、びっくり仰天、その後号泣。

サプライズは大成功に終わりました。

レッスン計画で大切にしていること

このサプライズは計画を練るのにとても苦労しましたが、やはり誰かの笑顔を見たい時、苦労よりもワクワク感が勝ります

このワクワク感が、「英語でピアノ」のレッスン計画を立てる時間と良く似ているなと思います。

「英語でピアノ」のレッスン計画をする上で大切にしていることは、義理の母に仕掛けたサプライズ同様、生徒さんたちの笑顔を思いうかべながら計画していくこと。

生徒さんたちにピアノは楽しい!と感じて欲しいからです。

レッスンで取り入れている4つのスキル

そのためにレッスンでは、英語・ピアノだけではなく、アメリカの大学教育課程で重要とされる4つのスキルを取り入れて教えています(コミュニケーション、数学、議論、人間関係)。

もちろん小さいお子さんは、大学のような難しいものではなく、リトミック、歌、読み書き、数の数え方、演奏評価、先生とのデュエットなど、簡単にできることから始めています。

色々取り入れることで、気持ちの切り替えスイッチが入り、それによって一人一人好きなこと、得意なことがわかり、そこから笑顔を引き出せればと考えています。

今年もあと少しですが、コロナ対策に気をつけて、良いお年をお迎えください。

そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。

Merry Christmas and Happy New Year!

幕張ベイパーク教室(ウイズダムアカデミー 千葉幕張校)のピアノ・キッズボーカル・ボーカルレッスンのお問合せ・お申込みはこちらです

千葉市美浜区若葉 幕張ベイパーク内に、アミーズ音楽教室 幕張ベイパーク教室(ウイズダムアカデミー 千葉幕張校)を開講しました。

レッスンメニューはピアノ プライベートレッスン・キッズボーカル・ボーカル プライベートレッスンです。

土曜日は、大人のピアノ・ボーカルレッスンも行っています。

レッスン内容などのお問合せやお申込みはこちらをクリックしてください。