うちの子の習い事はいつから始めたらいいのですか?

うちの子まだ3歳なんですけどピアノのレッスンを始めてもいいのでしょうか?

小さなお子さんがいらっしゃる親御さんからのよくあるご質問です。

こんにちは、千葉市海浜幕張のピアノ・ボーカル・ヴァイオリン・話す声のボイストレーニング アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

生徒さんのお母さまとの会話で

ピアノレッスンを何歳から始めるかに関して、先日こんなことがありました。

私と大人の生徒さんが教室のエントランスにいた時のこと。

向こうから3歳の生徒さんがお母さまと一緒に歩いてきました。

そこでちょっと立ち話。

この子、先週のレッスンでエントランス前で転んじゃって大泣きして、気持ちが凹んでレッスン受けられなかったんですよ〜

と、お母さまが笑いながら話してくださいました。

それを聞いた大人の生徒さん(4歳児ママ)

そうか、そうなんですね。

私は子どもにピアノをやらせてあげたいと思っています。

でもちゃんとレッスンを受けられるか心配で迷ってました。

今のお母さまみたいな考え方があるんですねー。

親御さんに2つのタイプ

そうなのです。

  • A.できない時もあると割り切って早くスタートさせる派
  • B.きちんとできるようになってからスタートさせる派

親御さんには2つのタイプがあります。

どちらがいいということはないと私は思います。

ただし、ご自身がどちら派なのかを認識していることが大事ですし、お父さまとお母さまの考え方のすり合わせが必要かと思います。

どっちがいいとか言うことじゃないですよ。

親御さんがまだいいと思えばそれでいい。

早くスタートさせるなら、きちんとできない時もあることを覚悟しましょう。

と、私は大人の生徒さんにお話ししました。

3歳からでもいつでもOK

とは言うものの最近の音楽レッスンの低年齢化は驚くばかりです。

昔々、私が先生としてレッスンを始めた頃は6歳からピアノを始めるお子さんが多かったです。

それがどんどんスタートが早くなり、いま教室で最も多いお子さんのお申込み年齢は3歳です。

いつスタートしても、教室の先生たちは年齢に合った指導法を身につけているので大丈夫ですよ。

何歳から始めてもOK!

安藤 歩

あんどう あゆみ

アミーズ音楽教室 主宰

この記事を書いた人

音楽教室経営26年。ピアノ指導実績のべ5000人。『女性起業家のためのボイスレッスン』、シニアのための『いい声トレで歌いましょう』を考案し、都内や千葉でセミナーやイベントに登壇。メディア取材を受ける。

Profile Picture

お子さまのピアノレッスンはこちらをご覧ください

小さなお子さんのピアノレッスンは、単にピアノが上達するだけではない大きな付加価値がついてくるもの。

もしかしたらピアノ上達と同じくらい重要な価値かもしれません。

それはひと言で言えば『やりぬく力』です。

集中力、忍耐力、判断力など、それらがひとつになり『やりぬく力』となります。

発表会などの本番を経験することによって人前で自己表現できる子、本番に向けて努力を積み重ねることができる子になります。

私たち講師は、こうした付加価値を強く意識して様々な工夫を凝らしてレッスンにのぞんでいます。


お子さまのピアノレッスンについて、レッスンメニューや料金はこちらに詳しくご案内しております。


♫ご入会特典のお知らせ♫

●お子さまにレッスンファイルプレゼント

●ピアノあんしんサポート
ピアノに関するあらゆるご相談をお受けします