大人の発表会の演奏で大事なのは〇〇

こんにちは、千葉市海浜幕張のピアノ・ボーカル・ヴァイオリン・話す声のボイストレーニング アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

いつもより落ち着いて

大人の発表会が終わってから初めてのレッスンにいらしたYさん。

しばし発表会の思い出を語り合いました。

Yさん、今回はご自身がやりたい演奏ができたのではないですか?

はい、ミスはありましたが今までより落ち着いて演奏できました。

そう!そうですよね!私もそう思いました。

何かされました?おまじないとか(笑)。

いえいえ〜(笑)。なぜかそうだったんです。

呼吸を意識

ふーん、そこは大事なのでもう少し考えてみましょうよ。どんな気持ちで演奏を始めたか、思い出してください。

えっと・・・そういえば私、息してました

息?

呼吸することを意識したんです。

弾き始める前に深く呼吸をして、弾いている時もフレーズの切れるところで息を吸う。

レッスンで先生が息しましょうとおっしゃっていて、今回は呼吸をすごく意識して練習しました。

呼吸は大事

Yさんは真面目な方なので、曲が仕上がってくると段々速いテンポになってしまいそれが焦る原因でした。

今までは本番で少しミスをするともうアワアワしちゃって。

でも今回はミスしても落ち着いて先に進めました。

呼吸って大事なんですね!

本番の演奏が落ち着いてできるために必要なのは…

呼吸

呼吸することで脳や体中に酸素が行くので頭もスッキリするし、体も柔らかくなります。

いいことばっかり!

大人のみなさま、呼吸を意識しましょうね!

安藤 歩

あんどう あゆみ

アミーズ音楽教室 主宰

この記事を書いた人

武蔵野音楽大学卒業。同大学院修了。音楽教室経営27年。ピアノ指導実績のべ5000人。
千葉市美浜区 幕張ベイタウン・幕張ベイパークを中心にピアノ・ボーカル・ヴァイオリン教室を2店舗展開し、子どもからシニアまで世代を問わず広い層へ音楽普及活動を行う。
元聖徳大学講師。
経済産業省 女性起業家等支援ネットワーク構築事業 ウーマンミーティングに招致される。
『女性起業家のためのボイスレッスン』、シニアのための『いい声トレで歌いましょう』を考案し、都内や千葉でセミナーやイベントに登壇。メディア取材を受ける。

Profile Picture

大人のピアノレッスンはこちらをご覧ください

もし、あなたがピアノが初めてでも、すぐに1曲マスターできます。

過去にピアノを習ったご経験をお持ちの場合は、あこがれのあの曲が弾けるようになりますよ。

弾き語りでカッコよく決めるのもステキ。

保育士さん・幼稚園の先生や保育士志望の方は、ピアノと歌の両方ができたら、子どもたちに人気の先生になれますよね。

大人のピアノレッスンのメニューや料金はこちらをご覧ください。