お子さんがピアノを続けられるか心配な親御さんができるたったひとつのこと

こんにちは、千葉市海浜幕張のピアノ・ボーカル・話す声のボイストレーニング アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

ご入会のとき一番多いご相談とは

いま、教室はご入会ラッシュです。

コロナの影響で3.4.5月に習い事が始められなかった方々からのご連絡に頑張って私が対応させていただいています。

その中で、親御さんからのご相談として一番多いのが

「うちの子、ピアノを続けられるか心配です」

ということです。

ちゃんと練習できるのかな?

せっかく買った楽器が無駄にならないかな?

上達するのかな?

という思いが心の中をグルグル回っていらっしゃるのですね。

お子さんを信じましょう

そこで私がお伝えするのは

お子さんを信じてあげましょう

坂井先生(左)細川先生(中央)と安藤(右)

「〇〇ちゃんならできるよ」

この気持ちをお子さんに伝えましょう。

つい言ってしまう

「続けられるの?」は、心にしまっておきましょうね。

なぜならスタートの時の気持ちって大事だから。

お子さんが「よし!ピアノやるぞ!」と、はりきっている時に、「続けられるの?」と言われたら悲しい気持ちになりますよね。

「できるよ!」

「楽しみだなー」

こう言われたら・・・

はりきっちゃう!!

お子さんをはりきらせてあげましょう

子どもって、はりきるとスゴイ集中力を発揮する生き物なのです。

私たち大人の役割は、いつも子どもを気持ちよくはりきらせてあげることなのです。

ベイタウン教室の生徒さんとお母さま
ベイタウン教室の生徒さんと松江先生

だから教室の子どもたちはピアノを続けてくれています。

お子さまのピアノレッスンはこちらをご覧ください

小さなお子さんのピアノレッスンは、単にピアノが上達するだけではない大きな付加価値がついてくるもの。

もしかしたらピアノ上達と同じくらい重要な価値かもしれません。

それはひと言で言えば『やりぬく力』です。

集中力、忍耐力、判断力など、それらがひとつになり『やりぬく力』となります。

発表会などの本番を経験することによって人前で自己表現できる子、本番に向けて努力を積み重ねることができる子になります。

私たち講師は、こうした付加価値を強く意識して様々な工夫を凝らしてレッスンにのぞんでいます。


お子さまのピアノレッスンについて、レッスンメニューや料金はこちらに詳しくご案内しております。


♫ご入会特典のお知らせ♫

●お子さまにレッスンファイルプレゼント

●ピアノあんしんサポート
ピアノに関するあらゆるご相談をお受けします